このお花、別名「貧乏草」と呼ばれるそうです。
知ってました?
わたしは初めて知りました。
貧乏草ですか...

ハルジオンは観賞用として日本に入ってきましたが、
その旺盛な繁殖力で、空き地や道路などはもちろん、
どんな貧乏な家の庭にも、手入れの行き届かない貧乏な家の周囲にも生える事などから、
貧乏草と呼ばれるようになったそうです。

何てことでしょう。
うちのお庭にも生えてるけど? (✿→艸←)
初めてお庭に咲いているのを発見した時は、喜んじゃったけど? (✿→艸←)

「折ったり摘んだりすると貧乏になる」って、
そこまで言うかー! と思うよ。

花には何の罪もないよね。

ちなみに、こんな事を言ったら失礼かもしれないけれど、
わたしは好きなんだよね。
手入れの行き届いていないお庭にこういう雑草が咲いているの。
家屋が古くからの和風な家だったりしたら、サイコー。

春紫苑が主役になれる場所だって、たくさんあるよね。

花言葉は「追想の愛
BUMPの「ハルジオン」を貼ろうと思って探し回りましたよ。
やっと見つかりました。

BUMP OF CHICKEN 「ハルジオン」
http://tadakiki.atp.link/%E3%80%90%E3%83%95%E3%83%ABpv%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%80%91%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%B3-bump-of-chicken/

保存
保存保存保存

スポンサーリンク



2017.05.21 Alice in...。


こういうの... 覗き込むの、好きなんです。
アリスもくぐり抜けていきそうでしょ?

向こうには何が広がっているでしょうか...

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

さて、次の写真なんですが、
新緑をテーマに撮影に出かけた時に、紫蘭の群生を発見して張り切って撮影した写真。
でもこの日は風が吹いていて、何枚撮影しても納得のいくものが撮れませんでした。
パソコンで見てみても、やっぱりボツな感じです。

IMG_4636.jpg

おまけに、何? 大きな枯葉までくっついてるしー。と思ってよく見ると、
何だろ、なんか、足みたいだけど?
そう思ってもっとよく見てみると、やっぱり足だよ。
何、何、虫なの? 何の虫? と思って
もっともっと良く見てみると、
多分、蛾だと思うのだけど、
何と、交尾中でしたよ (✿→艸←)

春ですねぇ (✿→艸←)

トリミングしてみました。

IMG_4636-2.jpg

いらなかったかな? (✿→艸←)

Aimer 『蝶々結び』

保存保存

スポンサーリンク





きのうは薔薇の花を撮りに出かけたのですが、
公園には満開の薔薇の花を眺めながらお昼ご飯を食べる人たちがたくさんいらっしゃいました。
わたしもお昼ご飯を持参していたので、ベンチに座ってまずはお腹を満たしました。

藤棚があるんです。
でも、その藤棚に咲いている藤の花を、わたしは一度も見たことがありません。
東京だと藤の花の花期は4月下旬から5月上旬という事で、
桜と同じくらいに慌ただしいスケジュール、
5月中旬ぐらいから満開に近づく薔薇を撮りに行く頃には
この藤棚の藤は花が終わり、緑の葉ばかりがわんさかと繁っているというわけですね。

という事で、
薔薇の花を撮りに行ったのに、みょ~に藤の花が気になって、
ちょっと時期はずれではありますが、
きょうは亀戸天神社の藤まつりで撮影した写真を。

やっぱり写真、撮りますよねぇ。

この日撮影していて思ったのは、
スマホで撮影されている方が大多数だったなということ。
一眼を持たれている方は、以前出かけた時と比べると少なくなったような気がしました。
そして同じく減少したと思うのがコンデジ。
iPhoneカメラの画質が向上しているので、
コンデジをわざわざ持つ必要がなくなっている気がしますね。
そして、その狭間にいるのがミラーレス愛好者かな。

この日も家族でお出かけらしいグループの写真撮影を頼まれたのですが、
手渡されたカメラがミラーレスカメラでした。

以前は撮影を頼まれる時のカメラといえばコンデジが100%でした。
わたしもコンデジを持っているけれど、滅多に使うことはなく、
一眼で撮影している時に不意にコンデジでの撮影を頼まれたりすると、
無意識にファインダーを覗いてしまうんですよね。
といっても、コンデジにファインダーはないので、
あれっ、てなって、あっ、コンデジだったと気付いて、
ちょっと恥ずかしくなるのですが ( ̄▽ ̄;)

前回出かけた時は、まだスカイツリーは工事中でしたが、
今回はばっちりと、藤の背景にスカイツリーを入れて撮影してきました。
あなたも、いかがですか?

保存
保存

スポンサーリンク





お庭にたくさんのたんぽぽ。

もうすでに、綿毛になって飛んでいった子も。


sora*はまだ飛べない。


まだまだ、準備しなくちゃいけない事が。

でも、荷物が多くなり過ぎると、
飛べなくなっちゃうね。

案外、
つべこべ言わずに
何でもやってみるのがいいのかも。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ご紹介したい曲があって動画を探していたら、
その歌詞をビジュアル化した動画がたくさんあって、
そっか、そっか、
みんなおんなじ気持ちなんだなーと思って、
改めて、BUMPはすごいと思うのでした。

この曲を始めて聞いた時、
ビジュアル化された動画を見たわけではないけれど、
歌われる歌詞からはっきりとそのビジュアルが頭に浮かんできた。

自分のことか?
そう思わせた。

「皆アンタと話したいんだ 同じ高さまで降りてきて」


人はみんな、多少なりとも悲しみとか苦しみとかを抱えて生きているのだと、
それらを隠して、笑顔で生きているのだと思うよね。

でも、キャパを越えるほどのたくさんの悲しみとか苦しみとか、
そんなものを抱えていると、
自分は人と違うみたいな感覚に陥って、
一線を引いてしまうこともあると思う。

この歌詞のように、とても高いところまで行ってしまって、
でも、ふっとさびしくなって、
高くなり過ぎた塔にかけてあった梯子は外れてしまい、
どうやって降りようか、
降り方が分からない。

Fujiwaraは、ダルマ落としのように下から順にハンマーで叩いて低くしてくれた。

O型なFujiwaraらしいと思った。

sora*も、
叩き落してほしくなるかも。


BUMP OF CHICKEN 「ハンマーソングと痛みの塔」



スポンサーリンク



2017.03.25 梅香る。


とは言っても、
この写真、撮影したのが2月の16日。
もう散ってるよね ( ̄▽ ̄;)

いまは、季節の移り変わりを楽しむ余裕のないsora*です。

東京は桜の開花宣言がなされたようですが、
見に行けるだろうか...

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

あっという間にフォトショの体験版の使用期限が過ぎようとしています。
まだこれといって大したこともしていないのに... ( ̄▽ ̄;)

きょうの画像をレタッチしてみて、フォトショは親切だなぁと思ったよ。
だけど、フォトショ上で見る色と、ここにアップロードした色と、
違うような気がするのだけれど...
フォトショはバックがグレーだからかな?
眼の錯覚?

きょうは酔っ払いだよ (✿→艸←) ぷぷっ。

保存

スポンサーリンク